高千穂峡

高千穂と言えばここ!って言うくらい有名スポットですね。阿蘇の噴火によって形成された岩石が、五ヶ瀬川に侵食されてできた峡谷だそうです。この辺りの川の流れはそんなに急流ってほどではないのですが、やはり数万年の時間というのはすごいです。
相変わらず人気スポットで、連日多くの観光客の方々がお越しのようです。この写真を撮影した日も平日だったのですが、紅葉の時期直前という事もあって多かったです。個人的にはちょうどこの写真の反対にある風景がとてもお気に入りです。紅葉の時期などは特にきれいです。
ちなみに、高千穂が属するこの西臼杵地区(宮崎県北)はこのような渓谷・峡谷地形が非常に多く、高千穂の右隣の日之影町には見立渓谷、左隣の五ヶ瀬町には五ヶ瀬渓谷などがあり、いずれも紅葉スポットとして有名です。
玉垂れの滝
高千穂峡内の景観
本殿に続く参道
樹齢800年杉の木
本殿側面にそびえる置物
根本がつながった「夫婦杉」

鬼八の首塚

鬼八の首塚です。
その昔、村人に悪い事をしていた鬼八(荒神)が三毛入野命らに退治され、体を三つに分けられ、そのうちの首が埋められたと伝承される塚です。
位置を下の地図でいうと「ホテル神州」さんの目の前にあります。
【トンネルの駅】まで
高千穂中心部から 車で5分
高千穂神社から 車で5分
天岩戸神社から 車で20分
トンネルの駅 (神楽酒造株式会社)
〒882-1412
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字下野字赤石2221-2
TEL.0982-73-4050
FAX.0982-73-4030
1.■焼酎貯蔵庫
  (トンネル)の見学■
2.■酒類販売■
3.■高千穂町物産品販売■
4.■宮崎県物産品販売■